毎日午前8時〜午後5時

太平洋航空博物館 パールハーバー

第二次世界大戦の舞台でもある太平洋航空博物館パールハーバーは、当時実際に使われていた格納庫を改造して誕生しました。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
零式艦上戦闘機21型
エアロンカ 65TCモデル
SBD-2ドーントレス
B-25Bミッチェル爆撃機
P-40Eウォーホーク
F-14Dトムキャット
F-15Aイーグル
SH-3Hシーキング
F-102A デルタ ダガー
太平洋航空博物館パールハーバーは1941 年12 月7 日、真珠湾攻撃時に爆弾が落とされた、歴史的なフォードアイランドに位置しています。
当館には、あの日の出来事を同館のアイコンである、高さ158フィートの赤と白のフォードアイランド管制塔、格納庫37(本館)と79(第2展示場)、
そして格納庫79のガラス窓には当時の弾丸がまだ残って居ります。また格納庫37 には第二次世界大戦当時使われていた航空機などが展示され、
また格納庫79 では修復作業を待つ有名かつユニークな航空機が多数保管されております。

本館には、1940 年代の雰囲気に包まれたユニークなミュージアム・ストアとラニアケア・カフェがあり、ショッピングや食事も楽しんで頂けます。
詳細と申込みは、(808) 441-1000 またはウェブサイトwww.PacificAviation Museum.org/jp まで。

入場券とフライトシミュレーターの購入は、オンラインで可能。
日本語によるFacebook はwww.prod.facebook.com/PacificAviationMuseumPearlHarborJapan からアクセス可。

太平洋航空博物館パールハーバー(Hangars 37 & 79, 319 Lexington Boulevard, Ford Island,Pearl Harbor, Oahu, Hawaii 96818)は、
アメリカの内国歳入法(IRC)の501 条(c)号の第3 項に規定されている非営利団体。その使命は、フォードアイランドにおいて、国際的な航空博物館として認知されるための発展と保存をしております。自由を守るために太平洋地域で戦った人達を全ての人達に伝え、太平洋航空の歴史を保存して行く事を目的としています。

開館時間
博物館: 毎日 午前8時~午後5時
券売所: 毎日 午前7時~午後4時
*元旦(1月1日)、感謝祭(11月の第4木曜日)、クリスマス(12月25日)は休館

■入館料■

大人 ... $25
子供 (4〜12歳) ... $12
ハワイ在住者 & 軍関係者 大人 ... $15
ハワイ在住者 & 軍関係者 子供 (4~12歳) ... $10


飛行士ツアーに参加して、あなたもトップガンの仲間入り!
飛行士ツアー: 本館(格納庫37)、第二展示場(格納庫79)への日本語ガイド付きツアー

日本人ガイドが2つの格納庫をご案内し、太平洋における航空界の歴史のエピソードと共に、第二次世界大戦および朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦で実際に使われた航空機をご紹介します。
飛行士ツアーでしか見学できない海軍大尉テッド・シーリー復元工房では、修復中の航空機を間近でご覧いただけます。


日本語の飛行士ツアーは事前のご予約をお勧めします。
ご予約/お問い合わせ : 808-441-1000 ・ToursJapan@PacificAviationMuseum.org
ツアー実施時間 : 午前10時〜午後3時30分
料金 : $10(入館料別)
ツアーの所要時間 : 1時間〜1時間半(ご希望に応じて調整可)


館内には、1940 年代の雰囲気に包まれたユニークなミュージアム・ストアとラニアケア・カフェがあります。
是非お立ち寄りください!