お知らせ

No Image

市職員(2軸化事業本部)の新型コロナウイルス感染症PCR検査受検について(4月8日)

市民の皆様

■2軸化事業本部の職員(市外在住)の関係者に、新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該職員が濃厚接触者としてPCR検査を受けることとなったため、結果が判明するまでの間(1〜2日程度)、同業務に従事していたチームを在宅勤務とします。但し、担当業務については、他のチームで対応するため、通常どおり開庁します。当該職員は内勤を担当し、窓口対応はしておりません。
 結果が分かり次第、メールでお知らせします。
 当該職員の「陰性」が確認された場合は、通常業務とします。なお、当該職員は2週間の自宅待機とします。
 「陽性」が確認された場合は、同業務に従事していたチーム全員のPCR検査を実施し、結果にかかわらず2週間の在宅勤務とします。

【市民及び保護者の皆様へのお願い】
・感染力が強く重症化リスクの高い変異株が、寝屋川市内で多数確認されています。これまで以上の徹底した感染対策をお願いします。
・寝屋川市内では20歳代の感染が多く確認されています。歓送迎会や友人同士での集まりなどの自粛をお願いします。「断る勇気」をもってください。
・新型コロナウイルス感染症により、寝屋川市内で亡くなられた方のうち、約9割が70歳代以上となっています。変異株は、感染力が強いことに加え、重症化リスクが高くなっています。特に、シルバー世代の皆さんはお気を付けください。
・変異株は感染力が強く、その予防には従前からの感染対策を徹底する以外ありません。対面時のマスクの着用を始め、手指のアルコール消毒などの感染対策をこれまで以上に徹底するようお願いします。


問合せ先
寝屋川市総務部人事室
電話072-825-2198(直通)

  • 登録日 : 2021/04/07
  • 掲載日 : 2021/04/07
  • 変更日 : 2021/04/07
  • 総閲覧数 : 6 人