教えてください

No Image

アパート契約の際、故意にセクション8を隠されてアプライされた場合

どなたか詳しい方がいたら教えて下さい。
アパートメントのテナントを探しており、クレジットスコアや収入のインフォメーションなどをあるサイトを通して得て、
何人かの候補者の中から一番収入が安定している方をアクセプトしました。
契約の日にその方が、”私はセクション8なんだけど、貴方は私との契約を断れないよ。”(去年、法律でセクション8を理由で断れない事になりました。)と言ってきました。
セクション8を理由に断れないのは知っていましたが、受け入れる為には色々と取らなくてはいけないプロセスがあります。
この人は、初めのアプリケーション提出時点で大事な情報を提示せずに、自分の権利を通すことが出来るのでしょうか? 
詐欺にあった気分です。
とりあえずセクション8は受け入れて無いとその場は帰ってもらいましたが、この類の人がただで引き下がる気がしません。
相手が訴えて来たりした場合や社会保障制度を乱用して問題を起こして来た場合、どの様に身を守れるでしょうか。

  • 登録日 : 2020/11/21
  • 掲載日 : 2020/11/21
  • 変更日 : 2020/11/22
  • 総閲覧数 : 634 人